協会の概要

【主な事業】

当協会では、定置漁業に関する調査研究の推進、知識の普及及び技術の向上に努め、水産資源の保全、定置漁業の生産性の向上と漁獲物等の流通の合理化に貢献し、定置漁業の発展と経営の安定を図るために以下のことに取り組んでいます。

  1. 定置漁場の保全及び開発並びに水産資源の保護及び培養に関する調査研究及びその対策検討
  2. 定置漁業の経営近代化に必要な事業の確立及び促進
  3. 定置漁業に関する技術開発の研究、調査及び研究成果の啓発普及
  4. 漁獲物その他の生産物の流通販売改善に資する事業
  5. 定置漁業に関する制度及び技術の資料等の収集、出版及び提供
  6. 国際的な交流及び技術移転に関する調査及び指導
  7. その他この法人の目的を達成するために必要な事業

【会員数】(令和3年7月12日現在)

正会員
42会員 (定置漁業を営む者及びその団体)
賛助会員
18会員 (本会員の目的とする事業を賛助する者)

【連絡先】

一般社団法人 日本定置漁業協会

住所
〒107-0052
 東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル9階
TEL
03-3584-6815
FAX
03-6459-1114
URL:
http://www.teichigyogyokyokai.or.jp

【案内図】

【交通機関】

JR
新橋駅下車タクシー7分
地下鉄
銀座線虎ノ門駅下車(3番出口)徒歩5分
地下鉄
千代田線・丸の内線国会議事堂前駅下車(3番出口)徒歩7分
地下鉄
南北線・銀座線溜池山王駅下車(9番出口)徒歩4分

【役員】

会長理事
中村 憲二(北海道定置漁業協会会長理事)
副会長理事
大井 誠治(岩手県定置漁業協会会長)
副会長理事
一瀬 保夫(石川県定置漁業協会会長)
専務理事
玉置 泰司(常勤)
常任理事
塩屋 俊之(富山県定置漁業協会会長理事)
常任理事
日吉 直人(一般社団法人静岡県定置漁業協会会長理事)
常任理事
岩本 芳和(三重県定置漁業協会会長)
理  事
馬場 浩一(北海道定置漁業協会副会長理事)
理  事
堀内 精二(青森県定置漁業協会会長)
理  事
大友 久義(宮城県定置漁業協会会長理事)
理  事
鈴木 直一(千葉県定置漁業協会会長)
理  事
春原 英人(神奈川県定置漁業研究会会長)
理  事
石塚林二郎(新潟県定置漁業協会会長理事)
理  事
坂下 祐二(福井県定置漁業協会会長理事)
理  事
倉  幹夫(京都府定置漁業協会会長)
理  事
東  敏之(和歌山県定置漁業協会会長理事)
理  事
草野  正(長崎県定置漁業協会会長)
理  事
元浦  亮(宮崎県定置漁業協会会長)
理  事
宮内 一朗(鹿児島県定置漁業者・漁協協議会会長理事)
監  事
吉﨑  清(一般社団法人 大日本水産会前専務理事) [員外]
監  事
藤井富美雄(全国漁業信用基金協会専務理事) [員外]
監  事
奈田 兼一(NPO法人 水産業・漁村活性化推進機構事業部専任指導員) [員外]

〔当協会の定款はこちらから〕
〔事業・会計報告はこちらから〕

page
top